海外デザインアワード申請サポート

国内メーカー様

実施期間:2ヶ月

製品インタビュー

英文ライティング

​申請サポート

プロジェクトの概要

某国内メーカー様のデザイン賞受賞(アメリカのデザインアワード、IDEA 2019 :International Design Excellence Awards 2019)をサポートさせていただきました。インタビューや打ち合わせを実施し、応募製品の英語PR文ライティングと申請の諸手続きに関わらせていただきました。

コンテンツ詳細

プロジェクトの開始

海外のデザインアワードの審査基準は日本の賞とは大きく異なります。英語で掲示される応募要項を読んだだけでは何をPRすべきかがよく分からず悩んでいる、とお客さまからご相談を受けました。まずは英語で書かれた審査基準のニュアンスをネイティブに解説してもらい、お客さまに「基準」に書かれている審査ポイントをしっかりと理解していただくことからプロジェクトを開始しました。

 

製品インタビュー​
また、「アメリカの賞で認められる製品デザインの魅力とは何か?」を海外ユーザー目線であぶり出すために、英語ネイティブライターによるデザイナー・制作チームさまへのインタビューを行いました。インタビューで応募に向けての訴求ポイントが明確になったほか、デザインした日本人には思いつかない、製品が持つ新たな魅力を発見する機会にもなり大変ご満足いただくことができました。

 

英文ライティング​
インタビューで洗い出した内容を元に、ネイティブが審査基準と照らし合わせ英文ライティングを行いました。ライティング作業が完成するまでの間、お客様と何度か打合せをさせていただきました。お客さまと内容に齟齬が無いかの擦り合わせと、ライティング文の解説のためです。解説は日本語でも行い、英語が読めないお客さまも安心してご参加いただけました。審査基準に合わせることは重要ですが、お客さまの「製品への想い」を大切に、納得のいく応募文章になるまで議論を重ねることにも重きをおきました。

 

申請サポート​
申請にあたってはPR英文以外にも、エントリーフォームに企業情報や製品概要(寸法・重量・発売年・カテゴリー等)も英語で記載する必要がありますが、全部で3回開催した打ち合わせ中にご不明な点や、英語での表記方法も随時ご質問いただきサポートをさせていただきました。

アラヤサッポロ株式会社

〒060-0001

北海道札幌市中央区北1条西4丁目2-2 札幌ノースプラザビル9F

TEL:011-210-7335

サービス一覧

​© 2020 ALAYA SAPPORO INC.