デジタルマーケティング

DMO「水のカムイ観光圏」様

実施機関:2018年4月~

 

プロジェクトの概要

アドベンチャートラベルの注目スポット、ひがし北海道「水のカムイ観光圏」のエリアマーケティングを担当。地域の、世界における認知獲得から旅行客(ターゲット:欧米豪富裕層)の流入量伸展を目標に、一連のデジタルマーケティング施策を展開しています。「水のカムイ観光圏」の訴求ポイントがターゲットにダイナミックに届くよう、地域の英語ネーミングとロゴ制作のブランディングからマーケティング活動を開始しました。

コンテンツ詳細

 

ウェブサイト制作

Untouched.jpg

 対応言語 :日本語、英語
 ターゲット:欧米豪富裕層(アドベンチャートラベルターゲット)
 制作期間 :6か月
 URL:https://untouchedhokkaido.jp/

 アプローチ
 ・コンテンツ制作
  各ページのコンテンツ選定からビジュアルデザインまで、ターゲット国ネイティブの目線で制作しました。 

  サイトの色調とメインビジュアル(トップの写真等)の選定はドイツ人デザイナーが監修し完成させています。


 ・CMS導入
  CMS(Contents Management System:コンテンツ管理システム)を導入しました。CMS導入により、

  ニュース性の強いコンテンツや季節によって変動の激しいコンテンツ(例:アクティビティー紹介、予約など)は、

  ウェブの専門家を頼ることなく編集可能となり、サイトのパフォーマンス(集客力、情報の質・量、運用コスト)の

  維持・向上に貢献をしています。

 ・レスポンシブ対応

  ターゲット国の欧米豪でも、近年インターネットによる情報収集の

  主役はパソコンからスマートフォンやタブレット端末に移行しています。

  ユーザーがどのデバイスからアクセスしても「見やすく・使いやすい」

  ウェブサイトにするため、ウェブサイトはレスポンシブデザインを取り入れています。

  これによりお客さま自身でCMSを編集するだけで、スマホ画面でもレイアウトが崩れる

  ことなく更新できます。

・グーグルアナリティクスによる効果検証
  ウェブサイトの集客パフォーマンスをグーグルアナリティクスにより評価・検証し、KPI獲得のための次のステップの改善策を検討し

  次年度施策としてご提案しています。

 

プロモーション動画制作

 対応言語 :英語
 制作本数 :夏冬2シーズンの2バージョン
 制作期間 :各バージョン3か月
 動画の運用:YouTube公開中、ウェブサイトUntouched Hokkaidoの関連ページでの掲載

 アプローチ:ターゲット国の旅人が「水のカムイ観光圏」(Untouched Hokkaido)を旅する、

       をテーマに動画シナリオやモデル選出といった企画から担当しました。
       旅人モデルは、ブランディング過程で設定したペルソナを体現した

       イギリス人(冬版)とフランス人(夏版)。

       動画ストーリーの中で、彼らはペルソナの興味・関心・視点そのままの旅人として、

       地域特有の自然やアイヌ文化とふれあい、ときに地元の方々との心あたたかい交流を

       たのしんでいきます。動画視聴者は旅人(ペルソナ)の観光圏「体験」を共有する

       ことができます。

summerMV.jpg
winterMV.jpg
 

SNSによる情報発信

 実施媒体 :Facebook、Instagram
 配信言語 :英語
 運用期間 :Facebook 2018年7月~ / Instagram 2018年7月~2019年3月
 Facebook :https://www.facebook.com/untouchedhokkaido/
 Instagram   :https://www.instagram.com/untouched_hokkaido/?hl=en

 アプローチ:季節ごとに変化する地域の魅力をターゲットに届けるためにFacebookとInstagramで

       記事を配信しています。 リーチ数、フォロワー数を評価指標として、

       週に一回程度の頻度で配信。

       特長は英語ネイティブによる配信で、ターゲットに響くコンテンツ選出から読みやすい

       英語ライティングにこだわっています。
       ターゲットのファンからの声も届くようになりました。

 

ウェブ広告出稿

 実施媒体 :Facebook、グーグルディスプレイ
 配信言語 :英語
 運用期間 :Facebook 3回、各1週間(2018年10月~2019年3月)
 Facebook :9か月(2019年7月~2020年3月)
       グーグルディスプレイ広告 6か月(2019年9月~2020年2月)

 アプローチ:ターゲットである欧米豪のネイティブにより、思わずクリックしたくなる、写真選定とキャッチコピーの作成を実施。

       欧米豪でよく閲覧される情報ポータルサイトなどに掲示されやすいようなバナーサイズを分析したほか、旅行意欲を

       醸成するため時期によってバナー写真を適切なタイミングで入れ替えました。

       ウェブサイトUntouched Hokkaidoへのターゲット(英語ユーザー)の流入量を広告運用により1年間で約30倍に増やす

       ことができました。

 ディスプレイ広告バナー

 

ソーシャルリスニング


 実施ツール:Oracle Social Relationship Management
 対象言語 :英語、フランス語、ドイツ語
 運用期間 :全6回、各1ヵ月(2018年9月~2019年3月)
 アプローチ:ソーシャルリスニングのツールを使用し、Untouched Hokkaidoの地域(釧路、阿寒、弟子屈)について、Facebookなどの 

       ソーシャルネットワーク上でどのような会話、つぶやき、情報発信がターゲット国の言語(英語、ドイツ語、フランス語)

       でなされているかを調査しました。

       私たち日本人にはわからない、ターゲット国の人びとの意外な興味が浮き彫りにされ、 コンテンツ制作に大切なターゲ

       ットに対する訴求ポイントの発掘ができました。

 英語

 フランス語

 ドイツ語

見積りみみ.png
採用みみ.png