TOP > 翻訳 > ウェブサイト

> 契約書・金融関連

​| ウェブサイト翻訳

​■サービス概要

海外展開に向けたウェブサイトのローカライズをお手伝いします。
翻訳だけではなく、キャッチコピーの制作や英文ライティングなど、ウェブサイトのコンテンツに沿ったローカライズ工程をご提案いたします。

​■特徴

ウェブサイトのトップページは企業の顔。
例えば、インバウンド向けの特設サイトでは、単にウェブサイトを翻訳するだけではなく、ネイティブを惹きつける表現や要素を取り入れることがポイントです。
アラヤサッポロでは、ウェブサイトの目的に沿ったライティングやコンテンツ抽出、また、ご予算に応じた翻訳プロセスをご提案します。

そのほか、ローカライズ後のコーティング、コンテンツ反映までの一連のウェブ制作作業も対応可能です。

​■取扱い分野

医療、化学、コンサル等、企業のウェブサイト、ホテルや公共団体など、インバウンド関連のイベントや観光ページの特設サイト、インタビュー記事など

​■取扱い言語

日本語、英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字、繁体字(台湾/香港)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語など

上記以外の言語でもお気軽にお問い合わせください。

​■事例紹介

関連記事「想いが伝わるウェブ制作」はこちら

​■工程・参考スケジュール

約15日間

​■参考価格

参考条件:日本語⇒簡体字の場合 ウェブサイト一式 (12,000文字程度の想定)

見積りみみ.png
採用みみ.png